ウッドデッキ・バルコニーの活用法

こんにちは❗ BinO佐賀武雄店の楠本です😎前回は薪ストーブについて紹介しました。今回はウッドデッキについて紹介していこうと思います。BinOの商品には標準装備でついてくるウッドデッキですが、もちろん「日々の暮らしを楽しませてくれる魅力」がたっぷりと詰まっています❗

ウッドデッキでの楽しみ方! 

開放感たっぷりのBBQ!!

家にいながらもアウトドアを楽しむことができ休日も家族やご友人などと満喫することができます。

野外なので匂いや煙などを気にせず楽しむことができるので安心です。ただウッドデッキでのBBQは近所からの視線を気になる方も多いかと思います。対策としては、目隠しフェンスを設置することで周りからの目線を切ることができます。

風通しを気にされる方はルーバータイプのフェンスなどを検討してみるのも◎

ウッドデッキ+ガーデニングで暮らしをお洒落に!

庭やベランダ・バルコニーで草花を植栽するのはもちろん、ウッドデッキの上に雑貨やテーブルとチェアを置いてあげるだけでお洒落な空間を作ることができます。植栽のお手入れも窓からの出入りができるので楽にすることができます。

天気がいい日は、ランチやティータイムなどで至福の時間を😌

話題のベランピングも楽しめる!!

ウッドデッキがあるとベランピングも簡単にできちゃいます🙌🏾 キャンプに行きたいけど時間が取れずいけないという方は、手軽に自分のお家でキャンプ気分を楽しめます。したいなと思った時に、自宅ですぐに始めることができるのでキャンプ好きの方にはおススメですね❗ 

最近ではウッドデッキ用のペグもあるみたいなのでテントも張れて本格的ですね❗

URLを貼っておきますので気になる方は要チェックです✨

BinOは木材にもこだわっています!

ウッドデッキは木材なので腐食するのでは?とよくお客様に質問されることが多いです。どうしても一般的に木材と聞くと「腐るから」、「手入れが大変そう」などと思われがちですが安心してくだい。

BinOのウッドデッキではエコアコールウッド製のウッドデッキを採用しています。エコアコールウッドとは、日本の良質な間伐材の杉を画期的な保存処理を施しウッドデッキの割れ・安全性・耐久性・加工性などの既存のウッドデッキの弱点とも言われるほとんどの部分をカバーする画期的な木材です。

特長として外観は美しい節の入った表面をしており、品質も反り・曲がり・割れなどはなく無毒性で防腐・防虫性能もあり高い耐水性を持っています。

もちろん耐水性だけではなく耐久性もあり、20~25年は耐用年数があると言われています✨👀

メンテナンスは?

基本的にはメンテナンスフリーで劣化しないと言われていますが、全く劣化しないと言うわけではないので無茶な扱いなどをしなければ前述にあるように長い耐用年数で使用することができます。

ただ週に数回程度でいいのでちょっとしたメンテナンス(拭き・掃き掃除・塗装は年1回でOK・水洗い)をしてあげる事でよりウッドデッキに愛着がもてるようになります🧹 

世界文化遺産も認めている⁉

エコアコールウッドはその優れた耐久性と環境に優しい無毒性が評価され、多くの自治体や民間企業に採用されています。

その使用用途は幅広く、神社・仏閣・城などの日本国有の建築物や文化遺産の木質材料に使用されています。

代表的な建築物として「厳島神社」「出雲大社」などがあります。

モデルハウスで体感してみませんか?

武雄市朝日町のモデルハウス「WAVE」でもウッドバルコニーを体感することができます。モデルハウスのウッドバルコニーは標準しようになりますが、他にも好みのプランから選ぶことができます。用途に合わせて色んなアレンジができますので自由度が高いお家を実現することができるのも魅力の一つです

他にも価格やその他ご相談などありましたらお気軽にお申し付けください❗

今回はウッドデッキについて紹介しましたがいかがでしたか? 見た目のデザイン性はもちろん暮らす上での実用性も兼ね備えている作りになっています。

是非これからの暮らしに+してみてはいかがでしょうか?

生活を豊かにしてくれること間違いなしです👍🏾

BinO佐賀武雄では、BinOの情報をSNSで配信しています!ご興味のある方はぜひご覧ください😊

  • Instagram
  • Facebook
  • line
  • youtube

この記事を書いた人

楠本 翔冶

・DIYが好きで、モデルハウスのアウトドアストッカーの棚や自宅のテレビ台を制作しました! ・体づくりのためにジムに通っています。(目指せ!バキバキボディー) ・BBQが好きで、家族・友達といろいろなキャンプ場に行きます。