土間のある暮らしをしてみませんか?

こんにちは!BinO佐賀武雄店の楠本です❗ 今回は土間のある暮らしについて紹介していこうと思います👏 皆さんは土間って聞いたらどういったイメージをお持ちですか❓

最近はお家作りで土間を採用される方が多くなっています。そんな人気のある土間もBinOの家に取り入れる事ができます✨

◇土間リビングは使い勝手がいい!

アウトドア好きの方は特に気にされる方が多い、メンテナンスや道具の収納。そんな問題も土間リビングで解決します。自転車など外使いの道具や、海や山から帰ってきたときの泥や水などの汚れも土間リビングだと持ち運びも土足のままでOK♪ メンテナンスも汚れなど気にせず行えるので便利です🙌🏾

もちろんアウトドアをしない方でも、自遊空間としての活用もできるので幅広く使えます❗❗ 他のデザイン例も後ほど紹介します。

 

◇土間リビングの使い方も自由にアレンジ!

こんな使い方もできます👀

■LOFER+土間‥家族でいつもとは違う空間での食卓を囲めます😋 夏場は裸足で土間のひんやり感を感じながら快適に過ごすことができます

 

 

■MONICA+土間‥お家でカフェ的な空間を楽しんだり、雑貨などを置いて雑貨屋風なアレンジをして楽しむことができます✨😎

もちろん使い方によって土間の広さも調整可能ですのでお客様のライフスタイルに合わせた提案をすることができます

 

 

 

◇土間リビングのメリット・デメリット

メリット

■さまざまな汚れに強く、用途を選ばない

お子様やペットの遊び場・収納スペース・キャンプ道具のメンテナンス。傷もつきにくく、泥汚れなども水洗いで簡単に掃除できます。

■夏は涼しく、冬は暖かい

優れた蓄熱作用をもっている土間。冬は日中の日差しを取り込んで、夜に放熱することで暖かく夏は夜のうちに蓄えた冷気を昼間に放熱することでより自然な温熱環境を作り出すことができます。

■空間を広く見せれる

土間の部分とリビングの部分がひとつながりになっているため、空間を広く見せれる。デッキなどとつなげ窓を開けることでより開放感のある空間になります。

デメリット

■デメリットとしては、土間リビングはどうしても段差ができるので他の部屋に移動する際にちょっとした段差でストレスを感じたり、小さいお子様の家庭や足腰が弱い方は段差が負担になったり転倒などのリスクも考えられます。

 ◆薪ストーブとの相性が抜群!!

 

土間リビングにあるだけで空間をお洒落にしてくれる薪ストーブ🔥

以前ブログで薪ストーブについて紹介しました。見られた方はわかるかと思いますが、性能面でも優れていますので赤外線の熱による輻射と温まる空気の性質によっておきる対流によって部屋全体を暖めてくれます❗❗ 

その際に薪棚の設置場所や動線も考えてあげる事で薪ストーブライフを豊かにしてくれること間違いなしです❗❗

薪ストーブについてもっと詳しく知りたい方は、以前書いた薪ストーブのブログを見て頂ければと思います😌

 

今回紹介したデザイン例はもちろん自分だけの独自のスタイルにアレンジできるので暮らしの幅が広がります❗

皆さんも是非、土間リビングで自分だけの「自遊な空間」を手に入れてみませんか❓ 

 

BinO佐賀武雄では、BinOの情報をSNSで配信しています!ご興味のある方はぜひご覧ください😊

  • Instagram
  • Facebook
  • line
  • youtube

この記事を書いた人

楠本 翔冶

・DIYが好きで、モデルハウスのアウトドアストッカーの棚や自宅のテレビ台を制作しました! ・体づくりのためにジムに通っています。(目指せ!バキバキボディー) ・BBQが好きで、家族・友達といろいろなキャンプ場に行きます。